スポンサーリンク

腰が痛くて接骨院へ

健康

先日釣りに行く前から腰が重たくなっていました。

昔、ぎっくり腰をやってからは、疲れてくると腰が重たくなります。

しばらく安静にしていたら和らぐのですが
仕事が詰まっていたりして、机についている時間が長くなると
立ち上がったとき、腰が伸びなくなります。

今回は、釣りで長い時間寒い場所で座っていたのも理由かも。

日曜日には少し楽になっていたのですが
月曜から長時間のデスクワークが続きちょっと耐えられなくなってきました。

 

仕事のお昼の時間を利用して
近くの接骨院へ治療をお願いしました。

先生は若い柔道整復師ですた。

柔道整復というのも手技療法のひとつで、手を使って
人の体の調整をする技術。

素人の私たちには、カイロプラティック、整体、あん摩マッサージ
などの違いがよくわかりません。

鍼、灸は鍼とかお灸という道具を使いますから少し違うように思います。

以前、ぎっくり腰を患ったときは整形外科では
固定して湿布を貼っただけでしたので歩けず
知人に紹介してもらった鍼の先生に看てもらいました。

腰に鍼をさし、ズンという響きがありましたが
治療後には歩けるようになったのでびっくりしたのを覚えています。

今回も、ちょっとそういったびっくりしするような効果を期待したのですが
残念ながら楽にはなりませんでした。

やっぱり、先生によって随分違うのでしょう。

はり師、きゅう師、あん摩マッサージ師、指圧師、柔道整復師というのは
国家試験があって厚生労働大臣の認定資格なんですね。

お医者さんと一緒です。

でも、街中で営業しているマッサージというのは
民間資格だそうです。

カイロプラティックと整体が柔道整復とどのように異なるのか
よくわかりませんが、カイロはアメリカでは医術として認定されているとか。

日本では前述の国家試験のある資格は、専門学校や大学で学ぶそうです。

カイロプラティックや整体も国家資格ではないですが
きちんと専門の学校があるようです。

こうした人を健康にしてあげて感謝され
お金ももらえるというのは素晴らしい仕事だと思います。

でも、勉強は大変なんでしょうね。

はり、灸の学校への資料請求が無料でできるのは
▼ ▼ ▼

コレカラ進路.JP



資格スクール特集

カイロプラティックや整体の学校への無料資料請求ができるのは
▼ ▼ ▼
無料資料請求の【介護資格ナビ】

がありました。

詳しく知っておくのも良さそうです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました