スポンサーリンク

定期健診

これまでは、大きな総合病院で2ヶ月に1回の血液検査、検診を受け、

薬を処方してもらっていましたが、

先月から、町の開業医に変更となりました。

症状が落ち着いているから、

町医者で薬を処方してもらうと言うことなのでしょう。

今日は、血液検査もするということなので、

朝から絶食。

今度通い始めたお医者さんは、

昨年開業、それまでは国立循環器センターに

勤務されていたようです。

温厚なようですが、

まだ、正体まではつかめません。

年齢も、私と同じくらいか、

少し上か。。。

総合病院だと、血液検査をして、

その結果が出る頃に診察と言う手順となりますが、

個人病院の場合は、検査は外注、

結果をその日に聞くことはできませんね。

それでも、時間的には2時間以上かかったでしょうか。

次々と、風邪の症状のような人が来院していましたので、

移らないか少し心配でした。

診察は、血圧測定と、聴診と問診で終了です。

冬場は鍋料理が多いので、

塩分に気をつけてくださいということでした。

塩分⇒ナトリウム

血圧を上昇させるのは、血中のナトリウム濃度と

聞きましたから、うまみ成分のグルタミン酸ナトリウムも

ダメですよね。

 

そんな話を先生とした後、

帰りに朝食として、マクドで

ハンバーガーとポテトに珈琲、、、、

いい訳ありません。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました