スポンサーリンク

キャッチャーコーチ

健康

プロ野球も後半に入りましたね。広島カープが強すぎると、解説陣がつぶやいているようです。

昨日、一軍から登録抹消されたのがジョンソン投手と磯村捕手。

ジョンソン投手は先日の登板後故障したみたいなのでしかたが無いにしても、磯村捕手は何故抹消?

試合でも代打で出て活躍していたと思えたのに、ちょっとなぞ?

チームの勢いとしてはこのまま大きな連敗無く残り54試合を勝率5割でいけばダントツで優勝というところでしょうかね。

もう少し安定感が欲しいのは先発陣。7回までなかなか投げ切れていませんね。だから、体力的に心配なのが中継ぎから抑え。

中田投手、一岡投手、九里投手はある程度計算できるものの、左腕がいないのと疲れが心配、ジャクソンさんがちょっと不安なのと、中崎投手がクローザーに戻れるか否か、今村投手がフルシーズンもつかですね。

最近の野手の登録抹消は本当に力が無くて2軍へという感じは少ないです。ナンか意図があると思うのですが、情報不足で読めていないのが自分で情けなく思ったりしています。

野球は前にも少し触れましたが草野球でキャチャーを20年近くしていました。その間、少年野球を見に行ったりしていましたが、父兄にも野球経験者が多いのですが、キャッチャー出身という人は少なかったですね。

指導者も、内野、外野の経験者、ピッチャーの経験者が指導していることがおおいですが、キャッチャーの指導はあまり無かったようです。

せいぜいキャッチングくらいかな。

プロ野球でも、バッテリーコーチ、ピッチングコーチはいるのを知っていますが、キャッチャーのコーチって聞かないですね。

キャッチャーというポジション。しんどいポジションなんですが本当は大切で、やってみると面白いポジションなんですけど、、、

チームの中で先輩から後輩にという伝承の形で指導されているのでしょうかね。バッテリーコーチがやっぱり大切なようです。

娘婿がやっぱり高校時代からキャッチャーをやっており、現在中学校の教師をやりながら野球部の面倒を見ているようですが、全体の指導が中心で、バッテリー、特にキャッチャーの指導が難しいと悩んでいました。

チームを強くしようとすると、バッテリーを中心とした内外野の連携が大切ですね。バッテリーを中心に指導するのが、チーム力アップにつながることはわかっているのだけど、レギュラーだけの練習を見ているわけにもいかないので、中々難しいと言ってます。

こんなDVDはどうだって紹介したのが
▼ ▼ ▼

野球バッテリー上達革命

このDVDはプロ野球で実際活躍した選手が現役中に学び、トレーニングしてきた内容を公開していて、実演と分かりやすくするための解説も入っているので一度見ればすぐに練習に取り入れることができると思いました。

本当は、私が野球をしている時に見たかったですね。

 

こんど、練習を見に行こうと思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました