スポンサーリンク

一粒万倍日

マインド

特にゲンを担ぐほうでもないのですが、大安などの吉日は気になりますね。

現在販売中の宝くじ。この売り場でも、大安の日には赤い幟が立っていて、町行く人にアピールをしています。

その他にも吉日というのはあり、商売をする人というのはなにかとこうしたものを気にされるようです。

私もそろそろ財布を買い換えようかなぁと思ったりしていて、もうブランド品はやめて、縁起がよいものにしようと物色をしています。

 

財布を買い換えるのは何時の時期が良いのかと調べますと、諸説あるようです。

春は張るに通じて良い⇒新春に買い換える というのが多いですね。

でも、今考えているのになぁと思っていたら、「夏のさいふはあつくなる」というのもありました。暑い⇒厚い で財布が厚くなるのは良いことだということですね。

そして、財布を買うに良い日、使い始める良い日と調べてみると

開運カレンダー

いろいろあるんですね。

大安は知っていましたが、一粒万倍日、寅の日、巳の日というのは知りませんでした。

一粒万倍:一粒の籾が万倍の稲穂になることから名付けられた日 というのは非常にあやかりたいと思いました。

巳:蛇、特に白蛇が縁起がいいというのは聞いたことがありますね。

寅:中国故事に出てくる寅は万里を一瞬で走りぬけるといいますが、なんとなく阪神タイガースを思い浮かべますので、私としてはパスかな。。。

一粒万倍日と他の吉日が重なる日もあるようですから、どうせならそういう日に新しい財布を購入するか使い始めるようにしてみようかと思います。

金運を呼ぶ財布

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました