スポンサーリンク

エアロバイク

健康

ほぼ毎日漕いでるエアロバイク。

自宅でやるより、スポーツジムに行って、バイクを漕いで
プールで首位中歩行をするほうが良いだろうけど、、、、

と思いつつ、時間的なこと、費用的ことを考え合わせ
エアロバイクを購入して自宅で漕いでいます。

持病である高血圧の運動療法として有酸素運動を取り入れるようにということで
ウォーキングをしていましたが、今年の春位から臀部から脚に痺れが出て受診。

坐骨神経痛の原因は椎間板ヘルニアと判明しました。

歩行やランニングは腰に負担を掛けるので、腹筋、背筋を鍛えながら
腰に負担を与えないような運動ということで、エアロバイクを漕いでいます。

最初は、朝、晩をセットにして心拍数は100程度まで上げて一日1時間は最低漕ぐと
いう目標を掲げましたが、自分の体型、年齢を加味してみるとかなりハード。

少し、量を減らしとりあえずは20分間漕ぎ続けることから始めました。

4月の終わりくらいから始めましたから、かれこれ2ヶ月です。

最初は20分こぐと、はぁはぁ。回転数もさほど上らず、平均すると60回転から70回転の間くらいでしたね。ペタルの重さは最も軽くしていましたから、20分くらいではご飯お茶碗1杯分の消費カロリーにも満たないというものです。

それでも、今日まで3日あけることなくほぼ週6日は漕ぎ続けています。

徐々に漕ぐ時間も延びて来て、今は平均40分くらいでしょうか。一度、時間は短くても負荷を上げればよいのではと試しましたが、膝と腰に負担が増え、痛みが出始めましたので断念。

負荷は1レベルだけ上げた状態で続けています。心拍数は80位で推移するので、もう少し上げるために回転数を80回転(毎分)位で漕ぐいでいます。これで心拍数は90~100位でしょうか。ただ、私が購入したエアロバイクは写真のようなタイプなので、回転数を上げようと思うと前かがみと言う姿勢になるためあまり良くないそうです。

理想的には仰向けの状態で漕ぐほうがヘルニアなどには良いそうです。

 

私が購入するときには、こういうタイプは思いもしませんでしたが、腰痛持ちの方でエアロバイクを検討している方は是非こちらを購入されることをおすすめしますよ。

私は、少しは腰痛も改善してきましたので、10分間くらいは前かがみになって必死で漕ぎ、心拍数を100くらいでキープすることをしていますが、結構疲れますし、やはり少し腰が重たくなります。

それと、心拍数、回転数、走行距離、消費カロリー、運動時間などが測定できるものが良いですね。最初は機能を削って、安価に押さえようかとも思ったのですが、意外とこういった数値が継続の励みになるものです。

現在は、これまで300Kcal消費するのに40分以上かかっていましたが、回転数を上げる時間を調整することで25分くらいで到達するようになりました。

運動不足を解消するためのバイク漕ぎですが、2ヶ月で2kgは体重も減りました(まだ、誤差の範囲ですが(^^;)。

特に食事制限やアルコールを制限しているわけではないので、続けられると言うの良いですね。

7月中にもう1kgは減少するでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました