スポンサーリンク

釣りの後始末

クッキング

昨日の日曜日は、前日の釣りの片付け(魚の処理、釣り具の整理、次の準備)、接骨院への受診で1日があっという間に過ぎました。

夜に、ブログを書こうと思っていましたが、睡魔に襲われてしまったようです。

朝は少しゆっくりは起きたのですが、先日注文していた広島のパンが届いていましたのでそれを朝食にしました。


アンデルセンのパンお取りよせ

中身は
石窯食パン・・・1本
ハイジの白パン・・・1個
ミューズリーボーラ・・・1個
サンライズ・・・1個
ミックスチーズロールー・・・1個
エトランゼ・・・1個
レーズン100ロール・・・1個
くるみロール・・・1個

このサインライズというのは、一般名称ではメロンパンですな。
私はくるみロールと思っていましたが、もう既に奥さんが石窯食パンを解凍していましたからこれを焼いて、ハムエッグと一緒に食べました。

天然酵母なので美味しいです。

釣り具は、釣りから帰ったときに、お風呂でリールと竿は潮抜き、錘などの仕掛けは洗面器で潮抜きしてありましたので、それらを乾拭きして所定の場所に収めます。

釣果に関しては、昨晩のおかずとして娘からリクエストがあったものだけは調理済みとしましたが、その他の鯛と鯵は鱗と内蔵の掃除だけしかしていなかったので、午前中に済ませました。

これは、右手が鯛の薄造り、中央がアジのたたき、左がアジの刺身です。娘が旦那に食べさせたいと取りに来ました。

これは小鯛を腹開きにしたものです。

これを、みりん、醤油、出汁を2:2:1で作った漬け汁に漬けて、今冷蔵庫の中で干してあります。

ご飯のおかずにもなりますし、お酒のあてにもいいですよ。

残りのアジは頭を落とし、腹開きにしてありましたので、中骨を取り除き、塩コショウをし、小麦粉を降り、大葉を乗せて、卵をくぐらせパン粉をつけた状態でラップに包み冷凍庫に入れました。

これらの作業で大体午前中が終了し、近所の接骨院に。

3週間ぶりくらいだったので、先生が「背中の筋肉まで固まっていますね」って言われました。

これは、釣りのせいも多いにあるといったところでしょうね。

波のある船の上で立っていると、結構筋肉に実がはいってくる気がしますもの。

接骨院が終了してから、遅い昼食をとって
カープの応援。

大瀬良投手が勝ち投手になったこともうれしかったですが、3年前の新人賞を取ったときの豪腕スタイルがちょっと垣間見れたのがうれしかったですね。

これで、交流戦後のちょっとした鬼門の阪神戦を2勝。このまま、DeNaにも勝ち越しておきたいところです。

次回の釣行の準備もしましたが、まだ途中なので、
改めて報告することにいたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました