スポンサーリンク

ゴールデンウィーク

クッキング

今年は、釣りに出かける回数が少なく、釣果が伴わないため本当に魚を食べる機会が減っているように思います。

 

例年であれば、この時期はメバル、ガシラ(アラカブ)が冷凍庫の中に所狭しと入っている時期なのですが、今年は全然です。

釣りに行って狙えば釣れる魚なのですが、回数が少ない分ターゲットを鯛に設定してしまいますので、数がないのです。

 

5月に入りましたら、そろそろシロキスも釣れ始めますし、この時期だとカレイも交わり美味しい目が出来るのですが、行けないのがつらい所です。

 

思い切って行こうという気にならないのは、坐骨神経痛のこともあるのはあるんです。

先日釣りに行ったときも、本来であれば竿を持って船中で立って、穂先を下げ一定のスピードで安定して巻かなければならないのですが、やっぱり立つと神経痛がでます。

腰を下ろしても釣りは出来るのですが、穂先と巻くスピードの安定感が違いますね。

キス釣りであれば、すばやくあわせるという動作を入れなければならないので、腰の負担は多くなるでしょう。

もう少し改善をはかってから出かけるほうが得策と思います。

 

この休みは前回のリベンジで鯛釣りに出かけることにしていますが、なんか天候が心配な所ですね。釣りは晴天よりも曇天、雨降りのほうが釣果があがることが多いですが、雨の中の釣りというのはちょっとうっとおしさがありますね。

 

仕立て船ですのでむやみにキャンセルは出来ません。風が出ると出船できないということがありますが、雨の場合は決行となります。

 

雨合羽を用意しておきましょう。

 

釣りの合羽の場合は、ウィンドウブレーカーのようなものではだんだんと雨が浸みて来ます。漁師さんや水産業者さんが使うような完全防水の雨具が一番となります。

完全防水ということは空気も通らないので少し時期的には暑いかもしれませんが、ぬれることを考えると良しとしましょう。

 

とりあえず、魚を釣らないと、捌くことも料理をすることも少なくなります。最近は、休みの日に自分の昼ごはんを作るくらいでしょうか。私は5日から休みになりますので、この休みは1度は釣りに行くこと、それとカレーライス作りをしたいと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました