スポンサーリンク

還付申告

生活

3月15日に確定申告が締め切られましたね。

医療費、ふるさと納税などの控除手続きのために確定申告を行った人もいらっしゃることでしょう。

私も医療費の控除のための確定申告を行いました。

結構、めんどくさいものですが、払いすぎた税金は申告しないと戻ってくることはありませんから行います。

でも、うっかり申告するのを忘れたり、後から資料が出てきたりすることもありますよね。そんな場合はあきらめるしかないと思ってました。

こうした「払いすぎた税金を取り戻す」ための申告って確定申告しかないと思っている人私以外にも結構沢山いらっしゃるみたいですね。

期限が5年もある還付申告という方法があるんですって。

もし、確定申告をし忘れたり、控除が受けれるものが後から見つかった場合は税務署に行って還付申告を行いましょう。

必要なものは

・源泉徴収票
・返ってくる税金を受け取る銀行の口座番号などがわかるもの
・印鑑
・医療費の領収書
・ふるさと納税の証明書
・生命保険・社会保険の領収書、控除証明書

と、確定申告などと同じです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました