スポンサーリンク

花粉症サプリ

健康

先日花粉症の話題について触れましたが
アレルギーについて登録販売者の方から
話を伺ったり、調べたりしていると
やはり腸内環境を整え、体質改善をすると
アレルギー症状というのはずいぶんと改善されるらしいです。

ただ、体質改善となると一朝一夕では出来るものでは
ないので根気よく続けると言うことが必要なようです。

アレルギー科の医師が指導する根治治療は
乳児からでも3年から5年をかけるといいますから
根気がいります。

腸内改善と言うと善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすこと
そのためにはビフィズス菌に代表される乳酸菌を定期的に
補充しながら加えてそれらの餌や養分となる食物繊維、オリゴ糖など
をバランスよく摂取するということでしょう。

花粉症などのアレルギー症状が出たときは
その炎症反応やかゆみなどを抑えるために抗ヒスタミン成分
を摂るとよいですから耳鼻科などではそれが配合されている医薬品が
処方されます。

この抗ヒスタミン成分や抗酸化作用のある成分は食べ物の中にも
含まれていることが知られていて、先日もテレビなどで
取り上げられていた漢方の生薬名で陳皮と呼ばれるみかんの皮
にも含まれています。

最近ちょっと話題になっている「じゃばら」という柑橘類には
他の柑橘類よりも成分量が多く含まれていることが判ってきたようです。

ちょうど、そのじゃばらを使用したサプリメントを見つけました。

ネーミングもいいですね。

▼ ▼ ▼
くしゃみとおじゃらば

花粉症のつらいくしゃみ痒み等をじゃばらの力によって緩和させることができ、
乳酸菌を取り入れる事で腸内環境を整え免疫力を向上させ、
アレルギーにもに負けない丈夫な身体を作ることができそうですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました